ログイン
HOME »  腸活のお話 » 酵素って何?
酵素って何?
2017/10/31 腸活のお話 

よく耳にする『酵素』って何?

『酵素』は、人が生きていくための全ての助けをする大変重要な役割があります。
歳を重ねるにつれて現少をしてしまう酵素を摂ることで得られる効能があります。


酵素は、人間の体になくてはならない栄養素の一つです。
血行を改善したり、食物の消化・吸収を促進させたり、代謝を活性化させたり、
体内の活性酸素などの毒素を排出するといった様々な働きを持っているものですが、
加齢とともに供給量が体内の必要量を下回ってくるようになるため、老化や太りやすい体質への変化が加速していきます。
逆に、酵素をしっかり摂取することで体内の細胞が活性化し、様々な症状を改善させるとともに、リバウンドのしにくい体質に変化していき、
シミやしわ、白髪、抜け毛などといった加齢に伴う現象を改善させてくれます。

酵素は生の野菜や、納豆や漬物、味噌、醤油などの発酵食品にも食物酵素は多く含まれています。普段から習慣として摂ることが重要です。
生の食品から活性酵素を摂取することが難しい場合は、生のまま乾燥させて発酵させ活性を維持した酵素を利用した酵素サプリメントや酵素ドリンク、酵素飲料などを上手に活用すると良いでしょう。

 
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有