ログイン
HOME »  ブログ » 腸活のお話 » 理想の腸内環境
理想の腸内環境
2019/10/3 ブログ 

理想の腸内環境


こんにちは!京都明智堂です。

今日は【腸内環境】のお話です♪

 

腸の中に生息している”腸内細菌”は約1000種類500~1000兆個!!

この”腸内細菌”がお花畑のように見えることから”腸内フローラ”と呼ばれています。

”腸内フローラ”には善玉菌・悪玉菌・日和見菌がいて、理想的な比率は

●●
●●●●●●●
善玉菌=2
悪玉菌=1 
日和見菌=7

日和見菌は善玉菌と悪玉菌の両方に変わることができます!
善玉菌を優位に保ち、日和見菌を味方につけることが大切です。


善玉菌を増やすにはどうしたら良いのでしょうか・・・


①善玉菌を多く含む食材を摂る
ヨーグルトやチーズ、納豆・ぬか漬け・キムチなどの乳酸菌を含む食品や発酵食品がおススメ!

善玉菌のエサ・オリゴ糖を摂る
善玉菌のエサになる”食物繊維”は穀物・イモ類・海藻類・きのこ類などがおススメ!
”オリゴ糖”は大豆・バナナ・ゴボウなどがおススメ!


腸内環境を整えて、腸健康を目指しましょう(^^)♫










 
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有