ログイン
HOME »  社主挨拶
社主挨拶

「ハタ乳酸菌+酵素」の販売をすることとなったきっかけ

私が大学2回生の時、祖父が胃がんになり抗がん剤治療の効果もなく亡くなりました。

ゴルフやスポーツが大好きだった祖父が他界する1週間前に「ゴルフ頑張れ」と声を掛けてくれた言葉が祖父との最後の会話でした。

それから1年祖父の言葉を励みに頑張り、大会で優勝をすることが出来ました。
その後、プロの道は諦め、現会社に入社するまで、ゴルフ関係の仕事についていました。

その頃、祖母が50代の頃に発症した潰瘍性大腸炎という難病に再度悩まされていました。
私が幼い頃には父方の祖母も59歳の若さで腎臓透析の果てに亡くなっていることもあり、やはり、人間は元気で健康が1番だということを再確認し、私は、健康になるために食事や運動などの勉強をして出会ったのが、「ハタ乳酸菌+酵素」です。

その結果、腸内環境を良くする(腸内バランス整える)ということが、あらゆる健康や予防に繋がるのだと確信しました。
社主 田渕

社主 田渕義和

腸には、脳や脊髄に負けないくらい多くの神経細胞が存在します。

赤ちゃんが母親の胎内で人間の形になっていく時に最初に出来上がる器官は、心臓でも脳でもなく、腸と言われています。

腸には、脳や脊髄に負けないくらい多くの神経細胞が存在します。

それゆえに、腸は「第二の脳」と呼ばれています。
ストレスを感じると、便秘や下痢になりやすくなります。
これは、ストレスが脳だけでなく腸にも影響を与えているために起こります。

このように、脳と腸はお互いに作用し合っています。
腸という臓器がいかに大切なものであるかが理解できます。


人間の体質が変わるには人間の体質が変わるには約3ヶ月以上かかると言われているように、「ハタ乳酸菌+酵素」も数回飲んですぐに効果が現れるというものではありません。
 

最強の乳酸菌と最強の酵素を組み合わせた自信の商品です。

「ハタ乳酸菌+酵素」は、質の高い乳酸菌です。

生きて腸に届き働いてくれ腸内バランス(善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7)をベストな状態へと導いてくれます。

酵素は200年の歴史のある酒造の120種類の野菜・果物の酵素を入れた酵素なのです。

最強の乳酸菌と最強の酵素を組み合わせた自信の商品です。

先ほどお話した祖母にも半年、食事改善と「ハタ乳酸菌+酵素」を続けてもらった結果、症状も完治し喜びの声をもらいました

もっと早く「ハタ乳酸菌+酵素」に出会っていれば、祖父や祖母も予防ができたのではなかったのかと残念な思いです。

一人でも多くの方に試して頂き、健康予防のため、いつまでも元気で過ごせることを広めたいと切に願っています。

末永く自身の健康を大切に飲んで頂けると幸いです。
どうぞご愛用下さいませ。
社主 田渕義和
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有