ログイン
HOME »  腸活のお話 » 便秘には全身運動が大切
便秘には全身運動が大切
2017/11/14 腸活のお話 

筋肉量を増やそう。

便秘で悩んでいる女性は8割であることが分かっています。

男性より、圧倒的に女性の方が便利の人が多いのは、
多くの女性は、男性よりも筋肉量が少ないからです。
排便に必要な腸の動きに、蠕動(ぜんどう)というものがあります。
腸を収縮して、排出物を移動させる運動です。
筋肉の力が弱いと、便が押し出せずに便秘になってしまうことがあります。

 

では、筋力不足による便秘を解消するために、
筋肉をつけようと腹筋だけを鍛えればいいというのは勘違いです。
それはなぜか、筋肉のない人が急激な筋トレをすると、
体に負荷がかかりすぎて危険です。
これに最適な運動が
全身運動(有酸素運動)です。
水泳やウォーキング、ジョギングなどです。

また、こういった有酸素運動は筋力アップだけでなく、体の自律神経を刺激し、新陳代謝も高めてくれるため、便秘解消に非常に効果的だといわれています。
便秘解消の為だけに運動を求めず、普段の生活に運動を取り入れ健康維持に努めましょう。

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有